授業料免除

2020年度後半期分授業料免除等の申請について

2020年9月28日掲載

2020年度後半期分の授業免除又は徴収猶予を希望する学生は、以下のフォームより申請してください。
追って、必要書類についてご連絡を差し上げます。

https://business.form-mailer.jp/fms/5e0cdc0a130253

期限10月2日 午後5時迄

中国体彩网手机版感染拡大による家計急変に対応する授業料免除について

2020年6月25日更新

中国体彩网手机版感染拡大の影響により家計が急変した場合、以下の要領で授業料免除に申請してください。

採択となった場合の免除額は、授業料の半期分の全額、2/3、1/3のいずれかに判定され、免除されます。

※ 申請にあたり日本学生支援機構の「中国体彩网手机版感染症に係る影響を受けて家計が急変した方への支援」の応募資格を有する者は、当該制度も併せて申請してください。ただし、同機構の給付型奨学金新制度に既に採用されている学生は、申請にあたり、事前に学生課へご相談ください。

ステップ1(第一次締切:5月27日(水)、随時受付)

「中国体彩网手机版感染拡大の影響に対応する授業料徴収猶予申請書」の提出

提出方法:
下記アドレスにメールにて提出
tufscovid19kakei[at]tufs.ac.jp([at]を@に変えて送信ください)

ステップ2(第一次締切:7月8日(水)(消印有効))

学部生(日本人)

大学院生(日本人)

学部生(留学生)、及び大学院生(留学生)

授業料免除制度について(JASSO、及び本学独自制度)

申請期限:2020年4月24日(金) 2020年5月26日(火)
※申請期限を延長しました。

授業料免除制度には、JASSO新制度(下記参照)と大学独自の制度(「TUFS修学支援制度」と昨年度までの制度(旧制度)継続実施)があります。

1. 学部学生

(1) 日本人学生等  [JASSO新制度] または [独自制度]

【新入生】

2020年度から、日本学生支援機構給付型奨学金新制度(以下、JASSO新制度)が実施されます。今年度本学に入学される新入生については、JASSO新制度の支援対象とならなかった学生を対象に、本学独自の「TUFS修学支援制度」を実施します。このTUFS修学支援制度に申請するには、JASSO新制度に申請していることが必要となるので、申請漏れがないように、気をつけて下さい。

① JASSO新制度の予約採用に採択された方
?JASSO新制度による授業料等減免申請要領(表紙が赤色)

② JASSO新制度の予約採用に採択されなかった方の内、TUFS修学支援制度に申請を希望される方
?JASSO新制度による授業料等減免申請要領 (表紙が赤色)
?TUFS修学支援制度による授業料免除申請要領 (表紙が青色)

③ JASSO新制度の在学採用を今年度申請予定の方
?JASSO新制度による授業料等減免申請要領(表紙が赤色)
?TUFS修学支援制度による授業料免除申請要領 (表紙が青色)
?在学採用申請要領 (表紙が緑色)
 ※給付奨学金案内スカラネット入力下書き用紙もダウンロードしてください。

④ 高等学校卒業後、一定年数(いわゆる3浪以上)経過して入学された方
?TUFS修学支援制度による授業料免除申請要領(表紙が青色)

【在学生】   [JASSO新制度] または [独自制度]

2020年度から、日本学生支援機構給付型奨学金新制度(以下、JASSO新制度)が実施されるとともに、従来からの授業料免除制度(以下、「旧制度」)も経過措置として実施されます。「旧制度」に申請するには、JASSO新制度に申請していることが必要です。「現制度」の申請を希望する場合は、必ず、JASSO新制度へも申請してください。なお、JASSO新制度への手続き状況により、申請書類が異なります。申請漏れがないように、気をつけて下さい。

⑤ JASSO新制度の在学予約採用を申請し、本学の授業料免除制度に申請を希望される方
?JASSO新制度による授業料等減免申請要領 (表紙が赤色)
?「旧制度」による授業料免除申請要領 (表紙が紫色)

⑥ JASSO新制度の在学採用を今年度申請予定の方
?JASSO新制度による授業料等減免申請要領 (表紙が赤色)
?「旧制度」による授業料免除申請要領(表紙が紫色)
?在学採用申請要領 (表紙が緑色)
 ※給付奨学金案内スカラネット入力下書き用紙もダウンロードしてください。

⑦ 高等学校卒業後、一定年数(いわゆる3浪以上)経過して入学した学生
  又は標準修業年限を超えて在学している5年目の学生
?「旧制度」による授業料免除申請要領(表紙が紫色)

(2) 私費外国人留学生  [独自制度]

申請書類は以下のとおりです。

【新入生】
?TUFS修学支援制度による授業料免除申請要領(表紙が黄色)
 Guideline of Application for Tuition Exemption (Spring 2020)

【在学生】
?「旧制度」による授業料免除申請要領(表紙が白色)
 Guideline of Application for Tuition Exemption (Spring 2020)

2. 大学院学生(博士前期課程、博士後期課程)

[独自制度]

2020年度は、現制度が実施されます。申請書類は以下のとおりです。

【日本人学生等】
?旧制度による授業料免除申請要領(表紙が紫色)

【私費外国人留学生】
?「旧制度」による授業料免除申請要領(表紙が白色)

-

お問い合わせ先:
学生課(https://business.form-mailer.jp/fms/56c37f09119375

高等教育の修学支援新制度

本学は、大学等における修学の支援に関する法律(中国体彩网手机版元年法律第8号)に基づき、次の申請書により機関要件の確認申請を行い、2019年9月20日付けで高等教育の修学支援新制度の対象機関に認定されました。

【参考】高等教育の修学支援新制度(文科省HP)
http://www.mext.go.jp/a_menu/koutou/hutankeigen/index.htm

PAGE TOP