【学長メッセージ】秋学期を前に

2021.09.13

夏学期も終盤にさしかかりました。有意義に過ごしておられるでしょうか。あと半月で秋学期が始まります。それを前に3点、ご連絡です。

1.授業の体制

秋学期の授業は、春学期同様、対面とオンラインの混合で行われます。どうか、春学期にたいへんだった点を思い出し、対面とオンラインを適切に組み合わせた時間割を組み立てていただきたいと思います。履修登録の予定は以下の通りです。

/student/NEWS/education/20210826_kiroku1.html

2.感染対策

東京都の新規感染者数が減少していることは朗報ですが、まだ気が抜ける状況ではないことはいうまでもありません。本学会場?東工大会場などでワクチン接種を行った方も多いと思いますが、まだ1度も接種がかなっていない方もいるかもしれません。繰り返しになりますが、ぜひ、東京都の大学会場接種を利用するなどし、接種を行うようお願いします。

https://www.fukushihoken.metro.tokyo.lg.jp/iryo/kansen/coronavaccine/univ.html

なお、本学では、健康上の理由で未接種の方などを主な対象に、希望者へ抗原検査キットの配布を行うことを予定しています。配布場所や配布の条件などは、後日お伝えしますので、お知らせに注意しておいてください。

3.秋学期の行事

秋学期に行われる本学最大の行事である外語祭について、本日、外語祭実行委員会より対面での料理店開催の中止の発表がありました。

/student/NEWS/student_life/210913.html

私たちもとても残念ですが、多くの人が一緒に飲食するリスクを考えると致し方ないと思います。外語祭実行委員会の苦渋の決断を支援するとともに、学生の皆さんのご理解をお願いします。1年生の皆さんが、日ごろの専攻語?専攻地域の学習をいかした料理店以外の活動として何ができるか、大学としてできるだけの協力をしますので、ぜひ工夫いただきたいと思います。困難な中ですが、思い出に残る第99回の外語祭が実施できることを祈っています。

-

以上です。10月に元気にお会いできることを楽しみにしています。

東京外国語大学長
林佳世子

PAGE TOP