【学長メッセージ】いよいよ秋学期が始まります

2020.09.28

在学生の皆さんへ、

 10月1日を前に、皆さんにメッセージです。いよいよ秋学期が始まります。特に1年生の皆さんの中には受験以来の来校、という方も多いかと思います。すでにご覧になっているかと思いますが、「秋学期、東京外大の歩き方」を用意しました。無事、教室にたどりついて(笑)、授業が受けられることを願っています。

http://wp.tufs.ac.jp/tufstoday/tufsfeatured/20092801/

 ただ、私どもとしても中国体彩网手机版への心配は尽きません。体温チェックや手洗いの励行、昼食時の密集対策などをお願いします。特に注意をお願いしたいのは、学内外での会食です。他大学や諸外国の例でも、クラスターの発生源は、授業ではなくパーティやコンパと報告されています。「禁止」という言葉を大学生の皆さんに使いたくはありませんが、どうか節度を守って行動くださるようお願いします。

 本学の学部授業における対面授業の割合は、全体では27%です。1年生の専攻言語科目の開講コマ数の48%、2年生の専攻言語科目の43%が対面です。特に1年生については、専攻言語が全面オンラインとならないように調整しましたが、一部の専攻言語では諸般の事情で対面授業の開講が叶わず、残念に思っています。一方で、一部の学生の皆さんからは対面形式で実施される専攻言語科目の「在宅受講希望」が提出されました。その希望には対面授業のオンライン配信などの形で対応します。今後も、皆さんの健康と学修機会確保のバランスに配慮しつつ、できる限りの対策を講じていく予定です。

 本年度海外留学を予定していた皆さん。政府の方針で海外からの留学生の来日は始まりましたが、日本人の渡航については依然、「危険レベル」が下がらず、多くの皆さんは秋学期、本学での履修をスタートさせるものと思います。結局、大学としてできることは多くなかったことに対し、申し訳ない気持ちでいっぱいです。この事態をうけ方向転換をする皆さんが、気持ちを切り替えて、新しい目標に向かってくださることを祈っています。

/student/NEWS/study_abroad/200512_1.html

/student/NEWS/study_abroad/200915_1.html

 最後に、卒業を目指している4年生の皆さんにお知らせです。3月末に予定している卒業式は、今後感染状況が大きく悪化することがなければ、教室に分散するなどの工夫をした上で、キャンパスで実施する方針です。無事、その日が迎えられるよう、最後の学期、どうかがんばってください。

 対面授業の本格的な開始により、大学としても秋学期は新しいチャレンジの学期となります。オンラインによる外語祭など、学生の皆さんのチャレンジに対しても、できる限り応援していきたいと思います。まだまだ困難な時期が続きますが、皆さんが、健康で、有意義なキャンパスライフを過ごしてくださることを心から祈っています。

-

東京外国語大学長 林佳世子

PAGE TOP